5月17日 新大阪 入門コース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 先入観
『先入観』
05月17日(日)新大阪 入門コース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

スキーしたことありますか?
私は、今まで、一度もしたことがないのです。

まぁ、こういうのは、縁もありますしね。
縁があったら、行ってみたいと思いますよ。

スキーって、転んだときに起き上がるの大変みたいですね?
インストラクターの方が、こんなことを言っていたのを
耳にしたことがあります。

先入観

『大人の方は、「まず、手を?足を?どうしたらいいか、教えてください」と、
理屈から入るのです。
子供達は、起き上がる人を見て、それをマネながら覚えていくんです』

全ての人がそうだ、というわけではないでしょうが、
こういうコメントがある、ということは、大多数がそうなのでしょうね。

子供達に、理屈を教えても、上手く理解してくれそうにないです。

では、大人の方にはどうでしょう。
理屈から入って考える方もいるでしょう。
マネで上手くいく人も、いると思いませんか?

先入観

理屈で覚えていくものだ、という、先入観、持ってませんか?
マネることから、覚えていくのも、また、方法だと思うのです。

もちろん、これも、全ての人に当てはまるわけではありません。
皆様の特性を見極めて、レッスンできたらいいな、
と思っております。