10月1日 大阪 淀屋橋 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 梅宮
『梅宮』
10月01日(水)大阪 淀屋橋 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

日本の方言、大好きです。
『標準語で話さないといけない』
なんて、誰が決めたのでしょうか。

言葉なんて、意思伝達のツールです。
意思が伝わればいいのです。
山口弁だろうと、関西弁だろうと。

梅宮

小さい頃、東京から山口に引っ越してきたときには、
『言葉が違う』
ということで、えらくよそ者扱いされたものでした。

そのせいでしょうか。
その土地土地の言葉には、とても敏感なのです。

今はもう高校生になる姪っ子が、言葉を覚え始めた頃でした。
『あんなー、あんなー(滋賀弁)』

姉いわく、
『ああやって、間を取って、言いたいことを整理してるのよ』

なるほど…
もちろん、こういう間を取る中国語も存在するんですよ。

梅宮

こういうとっさの言葉は、
ついつい日本語が、口をついて出てくると思います。

でも、だからこそ、中国語に切り替えてみませんか?
ちょっといけてる中国語になりますよ!