12月5日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 上下?強弱?
『上下?強弱?』
12月05日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

レッスンをしていると、私が教わることの方が、たくさんあります。

今日も、こんなことを教わりました。
『中国語は音の「上げ下げ」、で、成り立ってます。
でも、他の言語では、音の「強弱」で、成り立つものもあるんですよ』

なるほど…
確かに英語などは
『どこにアクセントがありますか?』
と聞きますよね。

上下?強弱?

英語は、きちんと、アクセント記号なるものが存在します。
それこそ『アクセント』ですよね。

これ、考えてもみてなかったことでした。

今まで、日本語を使う我々は、単純に
「中国語が独特だから、音に慣れにくい」
と思っていました。

もしかしたら、日本語が「強弱」の言葉で、
中国語が「上下」の言葉だから、つかみにくいのかもしれませんね。

そう思うと、また、レッスンの仕方も、違ってきます。
まさに、今日は、目からウロコでした。

上下?強弱?

もちろん、私も、知らないことがたくさんあります。
こうして、レッスンを通じて、教えていただけると、幸いです!

私は中国語を!
皆様は、私の知らない知識を!

で、私だけ、レッスン費用がいただける?
あれ?!不公平?!