4月13日 神戸 三宮 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 食べたい?食べてみたい?
『食べたい?食べてみたい?』
04月13日(土) 神戸 三宮 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

日本語と、中国語とは、違いますね?

『何を当然のこと!?』
いや、そうなんですけど、もちろん、違うんですよ。

日本語は、本当に複雑だなぁ、と感じるわけです。
中国語を、こうやって、皆様と触れていると、余計に感じるんです。

食べたい?食べてみたい?

料理のお話になりました。
『あ~、いいですね!食べてみたいです!!』(日本語で)

ここから、ものすごく広がりました。
『食べたい』ではなく『食べてみたい』なのです。

字面だけで言うと「食べ『てみ』たい」と、『てみ』が入るのです。
それで、まったく違うニュアンスになるんですよね。

でも、もちろんこれは『食べる』+『みる』が『食べてみる』になって、
『食べてみる』+『たい』で、『食べてみたい』になるんですよね。

食べたい?食べてみたい?

あー、なんと複雑なんでしょうか…

だからこそ、『てみ』が入るわけではないんですよね。
字面だけではわからない、裏の局面があるんですよね。

これを中国語に訳していくと、まったく別の単語になってしまうのです。
これを、中国の方が日本語を勉強されるとなると…大変だろうなぁ、と思うのです。

レッスンの最中ではありましたが、
ご参加の方と、皆様で、日本語の複雑さについて、実感したのでありました。

比べてどうこう、じゃないですが、
日本語を学ぶ方も、皆様、苦労されるんですよね。

中国語も、学ぶのは大変かもしれませんが…
『学ぶ』と思わずに、一緒に慣れていきましょう!