7月3日 新大阪 入門コース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 会話における一番大切なもの
『会話における一番大切なもの』
07月03日(日)新大阪 入門コース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

あなたにとって、「会話」において、
一番大切だと思うことって、なんですか?

私は、ずばり「推察力」だと思っています。

実は、気がつかないだけで、日本語で会話をしている時も、
随分していることだと思います。

地下鉄に乗っていて、友達と会話をしていると、
なかなか聞き取れないことがあります。

会話における一番大切なもの

そういうときは、脳内で相手の会話を補完しながら、話をしているんですね。
この作業があまりにも自然すぎて、気がつかないだけだと思うのです。

中国語を「習っている」ときは、
目で見て、字で書いて、ゆっくり理解できます。

会話だとそうはいきませんよね。
「あれ?その言葉、どういう意味だったっけ?」
と、悩んでいる間に、会話はどんどん進んでいしまいます。

最初からいきなり「推察していく」というのは、とても難しいですね。
「わからない単語はわからないままで放置」
という覚悟も合わせて必要になってきます。

会話における一番大切なもの

『この文脈だと、次にどういう話が来るだろう』
と、先に考えておくのも、良いことだと思います。

頭の片隅に「相手の言うことを推察しないと」と思うだけで、
会話力が上がっていくと思うんですよ。