1月12日 大阪 新大阪 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 簡単な単語で、簡単な言い回しで
『簡単な単語で、簡単な言い回しで』
01月12日(月)新大阪 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

非常に興味深いお話を、耳にします。

『池村さん、日本語ではちゃんと言えるんですよ?
でも、「中国語で話そう!」と考えてると、考え方が違うんですよ…』

中国語で、頑張って表現していただくことがあります。
どうしても、煮詰まってしまったら、
日本語で、その意味を聞くようにしております。

簡単な単語で、簡単な言い回しで

日本語でお話を伺っていると…
キーとなるワードが、いくつも、ポンポン出てまいります。

そのワードは、その方が、中国語で知っている単語なのです。
「あれ?その言葉、知ってますよね?」

・知っている
・使える
というのは、まったく、別次元のお話なんですよね。

知っているから、使える、ということではない、ということなのです。

簡単な単語で、簡単な言い回しで

私もそうでしたが…
中国の方の表現を聞いていると、
難しい言い回しはしていないことが多いのです。
難しい単語を用いることも、なかったりします。

「あー、そういう言い方でいいのか!」
これが、とても大切なのです。

いろんな表現を耳にし、口にし、
少しずつでも、ご自身のものにしていってくださいね!