1月7日 大阪 梅田 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > あふれる言葉
『あふれる言葉』
01月07日(水)大阪 梅田 Aコース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

幼少期から、一番多感な時期を、山口で過ごしました。

22時を過ぎると、テレビに、ハングル文字のゴーストが入る…
なんて、想像できませんよね?

そのうち、「ゴースト」、死語になりますね。
デジタル化してしまいましたから。

あふれる言葉

雨の日の深夜には、
山口で、大阪の深夜ラジオ電波が受けられるんです。
雨の日は、それが楽しみでした。
懐かしいですなぁ…

さて、山口は、韓国・中国をとても身近に感じることができる街なのです。

今や、ある程度の街になると、
『日本語・英語・韓国語・中国語』
の、ガイドマップなんて、用意されていますね。

大手の外食店でも、外国語のメニューまで用意されています。

山口では、それがある程度の時期から、自然にありました。
街には、『日本語・韓国語・中国語』と書かれていたりしました。

あふれる言葉

そういう文字…注目してみておくと、良いと思うのです。
その言語を学ぶときに、
『あ!見たことあります!』
というのは、とても有利な武器になります。

これからは、街を歩くときでも、
注意深く、周りを見ておくのも、良いと思うのですよ。