神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 耳からの情報を脳に!
『耳からの情報を脳に!』
01月13日(日) 東淀川 キッズ親子

こんにちは。
China Style池村憲治です。

子供たちの、吸収の早さ、そして、それを頭に残しておく力、
というのは、ものすごいものがありますね。
キッズレッスンをするたびに、思い知らされます。

少しくらいレッスンの間が空いても、きちんと覚えていてくれます。
これは、とても嬉しいことですね!

年末年始、少し間が空きましたね。
何週間かぶりのレッスンになりました。

耳からの情報を脳に!

こちらとしては「覚えてるかな?」と、少し不安になりながら、
前レッスンしたフレーズを質問しました。

「昨日は、何時に寝ましたか?」
『…10時半に寝ました!』
「!!!」

これには、さすがに驚きを隠せませんでした。
ここまで、スムーズに答えられると、こちらがビックリです!

やはり、小さい頃に、吸収できるうちに、吸収しておく、
というのは、とても大切なことですね。

そして、何よりも素晴らしいと思うのが、
『耳からの情報が第一』
ということなんです。

我々大人が言語を覚えようとすると、どうしても、ノートに書いてしまいます。

耳からの情報を脳に!

それはそれで、間違いではないですし、大切な勉強方法です。

キッズに対して、『漢字だらけの中国語』というのは、
『書く』ということにおいて、大変なのかもしれません。
来られるキッズの皆様、ノートは、あまり埋まっていきません。

その代わり、耳から覚えた情報を、脳に蓄えてもらってるんですよね!

この時点では、漢字、という表記は重要ではなく、耳からの『音』が全てなんですよね!
これって、会話において、一番大切なことなんですよね!