8月27日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 中国語らしい表現
『中国語らしい表現』
08月27日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

仕事に入るとき、何と言いますか?
「おはようございます」
ですよね?

例えば、夜勤や、お昼からのシフトでも、
「おはようございます」
ですよね?

これは、非常に日本語らしい表現だと思うのです。

中国語らしい表現

時間がいつであろうと、この挨拶ですよね。
これをそのまま中国語にすることは、できませんよね。

日本語には、日本語らしい表現があります。
それを分かった上で、きちんと使っていきたいですね。

中国語らしい表現を、日本語にしたときに、
日本語らしくない形になる場合があります。

中国語だと、好んで使われるものでも、
日本語では、しっくりくる訳がないものもあるのです。

こういうものは、
『まず、知っておくだけ』
で、良いと思うのです。

中国語らしい表現

どなたかが使われたときに、理解できる程度で良いと思うのです。
『使えなくても、聞いて分かる』
という状態で、保留しておくことが、吉だと思うのですよ。

いや!全部使いこなせるようになりたい!
という気持ちも、わかるんですけどね。