9月4日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 連想ゲーム
『連想ゲーム』
09月04日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

ある単語を忘れてしまいました。
どうしましょうか。

日本のテストだと、これで、もう0点です。
覚えていなければいない単語が抜けてしまえば、
それを思い出す以外にありません。

言葉は、そういうことではありません。
言いたいことが伝わればいいのです。

連想ゲーム

思い出す、という作業は、骨が折れます。
時間もかかってしまいます。
思い出せないかもしれません。

だったらどうしましょう?

言いたい言葉を、別の単語に置き換える、という作業をしてみましょう。

『和食』『レストラン』という単語…
忘れてしまいました。

これであなたは、タクシーに乗れませんか?
どうしましょう?

連想ゲーム

『日本の料理』『ご飯が食べられる場所』
と、してみるのはいかがでしょう。

え?『食べる』も出てこない?
だとしたら『ご飯が「ある」場所』、これで十分でしょ?

単語は知らなくてもいい、とは言いません。
でも、思い出すよりも、応用する力にも、磨きをかけてくださいね。