神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > させられる、ではなく、自分から
『させられる、ではなく、自分から』
12月20日(木)大阪 難波 Aコース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

復習?しなくてもいいですよ。

『勉強』と思って、お越しになると、こっちも、身構えてしまいます。
『復習しなくちゃ!』と思う、ということは、
なんとなく、『勉強』という香りがしてしまいますね。

「勉強」好きな方、いらっしゃいます?
少なくとも、私は、勉強が嫌いでしたよ。

させられる、ではなく、自分から

本当に勉強、というものが嫌いでした。
嫌いで嫌いでしゃーなかったんです。

余談ですが、この「勉強」という単語…
中国語では、「しぶしぶ・いやいや」という副詞なんですね。

やっぱり、勉強は、しぶしぶ、いやいやするもの、ということなんでしょうね。

China Styleでは、中国語を楽しむ、くらいの感覚でお越しくださるとうれしいです。
もちろん、宿題なんかも、お出ししておりません。

それが、プレッシャーになってしまうと、続きません。
忘れてしまったら、また、思い出せばいいんですよ。

身に付くまで、何度でも、レッスンいたしますよ。

させられる、ではなく、自分から

そんな私が、中国語を覚えることは、楽しかったんです。
こんな私が、ですよ。

覚えることが、楽しくて仕方なかったんです。
誰かに「させられる」ものではなく、
「自分からしていた」ものだということも、あるでしょう。

とにかく、覚えることが、楽しかったのは記憶にあります。
皆様も、そんな感覚になっていただけたらいいな、と思うわけです。

気軽にのびのびと、中国語に触れあってくださいね!
ご自身のペースに合わせられるよう、私も、頑張ります!