1月9日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 不完全な美
『不完全な美』
01月09日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

『好きな一桁の数字をあげてください』

桜は、咲いているより、散っていく様が、好まれませんか?
淡雪も、ハラハラ舞う様が良いのかもしれません。

このように、日本では古来より、
不安定で不確かなものを、『美しい』と、感じるようです。

不完全な美

数字も同じようですね。
割りきれる『偶数』よりも『奇数』が人気なようです。

中国では、断然偶数が好まれます。
偶数の中で、一番大きい『8』が、一番人気だそうです。

これは、「8」と、「発」が、似た発音のことから、
「発財」→「財を成す」に通ず、と聞いたこともあります。

携帯電話や、ナンバープレート、8888なんて、
考えられないほどの高値で、取り引きされているとか!

それが、関係しているかは不明ですが、
『中国語は基本、2文字ずつで構成するほうが座りがよい』
とされています。

不完全な美

これは、中国語がとてもメロディアスな言語である、
ということとも、関係しているのでしょう。

日本語よりも、音の並びを、響きを、
そして、韻のふみかたを、大切にしている言語だ、と言えるでしょうね。

そうそう…
あなたの好きな数字は何でしたっけ?