8月19日 大阪 新大阪 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 日本語は通じて当然?
『日本語は通じて当然?』
08月19日(月)新大阪 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

やっぱり、日本人って、シャイだと思うんですよ?
もちろん、私も含めて…

当然のことを言いますが、昔は私も、日本語オンリーでした。
中国語に触れるようになってから、
『言葉』に対する、考え方、が、少しずつ変わってくるんですよ。

日本語は通じて当然?

それは、とても不思議な感覚なのです。

別の言語に触れることによって、
今まで、『通じて当然』だったものに対して、疑問が湧いてくるのです。

感覚的なものなので、説明するのが難しいのですが…
日本語同士、日本人同士で、「通じる」ことも、不思議に感じるのです。

逆説的になりますが、日本人同士で本当に100%通じているのでしょうか?
頭の中の思いの丈を、全て表現できているのでしょうか。

それを受け取った相手も、100%受け取ってくれているのでしょうか?

そんなことを感じるようになるからこそ、
『相手に伝える努力』を惜しまないようになってきました。

日本語は通じて当然?

それは、言葉だけじゃなくなるのです。
それだけで伝えようとすると、少々無理があるかも、と感じてしまうのです。

そういう感覚、感じてみませんか?
言いたいことを言えない感覚が、そういうものを産むのかもしれませんね。

私と同じような不思議な感覚、感じてくださいね。