神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 「はだ」の秘密
『「はだ」の秘密』
08月18日(日)新大阪 入門コース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

『池村さん、「はだ」って、何ですか??』
え??

『この「はだ」じゃないですよ?』
と、にこやかに、腕を指されます。

あぁ…「肌」のことじゃないんですね?
そりゃ、そんなこと、聞きませんよね?

なんでも、詳しく聞いてみると、仕事でお付き合いのある中国の方が、
受け答えの、返答の際に、この「はだ」と、言っているそう。

それも、かなりの頻度で…。

あぁ!納得です。
『好的』
の、ことですね。

ピンインで書くと「hao de」です。
確かに、「o」の音は、短いですから、「はだ」に聞こえてしまいますよね?

日本語の「ありがとう」が「あざーす」に聞こえるようなものですかね?

こういう風に、中国語に触れられて、こうやって、中国語を覚えられる、
というのは、本当に素敵なことです。

それを使うシチュエーションも一緒に覚えられます。
言葉のニュアンスも、頭に入ってきやすいですね。

この『ニュアンス』をつかむ、というのが、本当に大切ですからね!