2月4日 新大阪 入門コース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > ひらめき
『ひらめき』
02月04日(日)新大阪 入門コース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

私の父親は、8年間中国にいました。
50代でしていた仕事を辞めて、中国に渡った、という破天荒な人物です。

そこで、向こうの方に、こんなことを言われたそうですよ。
「池村さん、漢字が非常に上手ですね」

なんでも、その当時の中国の方々は、
『日本人が漢字を使う』
ということを知らなかったようなのです。

ひらめき

そうなんですよね。
我々の基本となる文化は、中国からやってきているんですよね。

使っている言葉すら、もともとは、中国からの文化の流れなんですよね。

「もちろん」…って、どう表現するんですか?
レッスンでふとぶつかりました。

こういう時は、この方法です。
この「もちろん」を、漢字の表現に直してみてください。
そうすると、中国語で使えることが多いのですよ。

さて、この「もちろん」…
このままでは、ひらがなのままですね。

ひらめき

これを…
そうです!「当然」としてみましょう。

これで、中国語になりました。
これをそのまま読めば良いんですよ。

こういうひらめきを少し鍛えてみましょうね。