10月3日 大阪 新大阪 Cコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 考え方の勝負
『考え方の勝負』
10月03日(月)新大阪 Cコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

この表現、できますか?
「ビールを一本お願いします」
「珈琲を一杯飲む」

私はアルコールが飲めないので、前者はつかったことがありませんが、
それでも、中国生活の中で、早めに覚えてしまったフレーズです。

少し中国語に慣れてきた方は、
両方とも、けっこうな確率で、スラッと出てまいります。

考え方の勝負

やっぱり、「飲む」や「食べる」に関連するフレーズは、
早いうちに、きっちり言えるようになりますね。

とてもうれしいことです。

では、もう一つお願いします。
「週に一度図書館へ行く」

…いかがでしょう?
『週に』とついてしまってますから、混乱しがちですね。

考え方としては、冒頭の二つの文章と変わらないんです。
「珈琲を」「一杯」「飲む」
「図書館へ」「一度」「行く」

考え方の勝負

そう考えると、前者が表現できる方は、
後者も表現できてしまう、ということですよね?

こういう「考え方」を多く知っておくと、
いろいろなシーンで応用できるようになってまいりますよ。

表現できるフレーズがどんどん増える!ということになりますね!