レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 順序
『順序』
10月28日(水)大阪 梅田 Aコース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

中国語に触れた方が、どのように道を歩んでいくのが良いか…
永遠の課題ではあると思います。

皆様、考え方も違えば、感じ方も違います。

大きく分けると
・イメージで大きくとらえていくか
・ロジックで一つ一つ積み重ねていくか
まず、大きく二つに分かれてしまいます。

順序

まず、ある程度のところまでは、単語量を増やしていくことが大切かと思います。
名詞よりも、まず、『動詞』『形容詞』がいいのではないでしょうか。

その次に『接続詞』は、いかがでしょう。
『名詞』は、使用頻度の高いものは、自然と身につけられるのではないでしょうか。
いざとなれば名詞は「これ」「あれ」作戦でも、何とかなってしまいます。

私は、お酒が飲めません。
父親からの貴重な遺伝です。

そのせいか、甘いものが好きです。
甘いものを食べている時が、一番幸せかもしれません。

順序

『土曜日が好きです。お休みですから』
このフレーズで、「お休み」という表現ができない場合、どうしましょう…

『土曜日が好きです。仕事が無いからです』
と、言い換えてみましょう。

単語量がある程度増えたら、こういう「言い換えのテクニック」を、
少しずつ身につけてくださいね。