8月5日 大阪 淀屋橋 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > フィ…フィレオフィッシュ
『フィ…フィレオフィッシュ』
08月05日(水)大阪 淀屋橋 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

滑舌、良いですか?
だいたい、この「滑舌」が、言いにくいですよね?

「舌」が「なめらか」…
これが、まず、難敵です。

私も、滑舌は、良くあってもらいたいものなのですが、
たまに、噛んでしまうこともあります。

フィ…フィレオフィッシュ

『フィレオフィッシュ』
滑舌悪い芸人さんは、これが言えないそうです。

こんなテクニックを披露してました。
A:あの…ほら、魚のフライが挟まってるやつ、あるやん?
B:フィレオフィッシュでございますか?
A:そーそー、それそれ。それのセット一つください。

良いですね、この『相手に言わせるテクニック』。

芸人Aさんは、言わんとする単語のヒントを店員Bさんに
ぶつけたわけです。

店員Bさんは、そこをすくいあげて、芸人Aさんの言おうとしている単語を
きっちり、理解して、リターンしてくれたわけです。

フィ…フィレオフィッシュ

まどろっこしいかもしれませんが、これも、立派な会話です。
もちろん、中国語に応用しよう、
ということを、希望しているわけです。

言いたい単語が言えない場合、それに付随する単語たちを
相手にぶつけてみては、いかがでしょうか。