レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 一生に何度かの単語
『一生に何度かの単語』
06月21日(日)新大阪 入門コース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

学生の頃、テレビを見ていると、
大橋巨泉さんが、こんなことを言っていました。

『英語のテストは間違っていると思う。
例えば…
(当時)西武の清原選手と、巨人桑田選手がトレードされたらどうなるか
そういうことを、英語で語らせたらいいんじゃないか?』

一生に何度かの単語

まったくその通りだと思うのです。

採点する方が大変ですし、得点のつけ方も一律ではなくなる、
のような理由から、マークシートのテストが普及するんでしょうね。

私の超個人的な意見ですが、
これで、『語学力』が伸びる、とは思えないのです。

問:
幼い子どもが亡くなった悲惨な事故( )、飲酒運転の罰則が強化された。
1.を皮切りとして
2.を基準として
3.に基づいて
4.を契機として

いやいやいやいや…
こんな重箱の隅をつつくような言葉を覚えても…
と、思ってしまうのは私だけでしょうか。

一生に何度かの単語

別に、1~4の言葉なんて知らなくてもなんとかなります。
前後の文脈で、意味としては通じますから。

こんな、一生に何度かしか遭遇しないような言葉に触れるより、
もっと、話せる、通じる感動を感じていただきたい、と思うのですよ。