5月7日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > ぜひ間違えてください
『ぜひ間違えてください』
05月07日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

どうしても、基本的にシャイですよね。
間違えられない、間違えたくない、という気持ちが先に立ってしまいます。

民族性、と言ってしまえばそれまでですが、どうしたらいいでしょう。

私も、中国でたくさん間違えました。
たくさん笑われました。

ぜひ間違えてください

すんなり通じたときよりも、
必死に通じさせようとして、どうにか中国語を駆使した時の方が、
より記憶に残っています。

返還前の香港に遊びに行ったときに、
街中では、北京語がまったく通じないのです。

街中の警察官に聞いても、英語で帰ってくる始末…

どうにか困って困って困り果てて、思いつきました。
大きなホテルに行けばどうだろう?

フロントで、どうにか自分の北京語を駆使して通じたときの感動は、
今でもはっきり覚えています。

ぜひ間違えてください

「間違えて欲しい」とは思います。
それで、笑う人はChina Styleには、いません。

だったら、どうしたらいいのでしょう。
ここからが、私の出番?

少しでも「間違えられる空気」を作っていけるよう、
頑張っていきますね。