10月15日 大阪 淀屋橋 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > てにをは、は、変えられる
『てにをは、は、変えられる』
10月15日(水)大阪 淀屋橋 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

中国滞在中に、こんな質問を受けました。
「池村さん、『に』と『へ』は、どう違うんですか?」

よくよく意味を問うてみると、次の違いがわからなかったそうなのです。
・私は日本『へ』行きたい
・私は日本『に』行きたい

お恥ずかしながら、この明確な違いが分かりません。
というか、分からなくてもいいのです。

てにをは、は、変えられる

意味は、両方とも同じように伝わるのですから。

我々は、中国語を考えるとき、どうしても、日本語を基に作りますね。
日本語で、言いたいフレーズを考えて、中国語に訳していく、
という工程です。

今日のレッスンで、困ったフレーズにぶつかりました。
こんな表現をしたかったのです。

・私は一人でご飯を食べます
・私は友人と二泊三日で旅行に行きます

てにをは、は、変えられる

分からないポイントはここ…
・「一人で」
・「二泊三日で」

こういうときは、『てにをは』を変えてみるのです
・私一人「が」ご飯を食べます
・私と友人「が」二泊三日「の」旅行に行きます

ほら、こうすると、なんとなく中国語にしやすそうですよね。
困ったら『てにをはの変化』、意識してみてくださいね。