4月21日 大阪 新大阪 Cコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > チカン…?
『チカン…?』
04月21日(月)新大阪 Cコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

中国語を操っております。
言いたい言葉があります。

言ってみました…
でも、相手はわかってくれません。
どうしましょう?

日本語が通じる相手なら、いいんですよ。
ほとほと困り果てたら、日本語、という最終奥義を炸裂させたらいいのです。

チカン…?

通じない相手に話すときは、いったいどうしましょうか…
中国語を中国語で説明せねばならないのです。

留学している頃に、留学生で流行したことがあります。
日本語で言う、「国語辞典」を買うのです。

それこそ、中国語を、中国語で説明してあるのです。

中国語がわからなくて、辞書を引く…
そこ出ている、説明の単語の中に、またわからない単語がある、
という繰り返しでした。

会話のテクニックの中で、言いたいことをきちんと説明する、
というのは、非常に有効です。

チカン…?

頭を置き換える必要があります。
これも「慣れ」が必要になってきますね。

普段から、『簡単な単語に言い換える』ことを
念頭に置いておくと、自然に身に付いてきますよ!