1月30日 大阪 難波 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > ある=売る?
『ある=売る?』
01月30日(木)大阪 難波 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

『はおちーばん』
今日の、大爆笑中国語です。

『いやー、日本のものなんで、通じるかどうか、知らないっす。
そのまま言っただけっす』

それでいいと思うのです。
少なくとも、私には通じましたよ。

ある=売る?

正しかろうと、無かろうと、通じればOKだと思うのです。
言葉なんてのは、そんなものですよ?

さて、この「はおちーばん」『コンビニでは売っていますか?』
という質問をしていただきたくなりました。

皆さんなら、どう言いますか?
買う?売る?そんな単語は必要ないのです。

そればかりか、とても、簡単な単語で用が済んでしまうのです。
『コンビニにはありますか?』

これで十分じゃないですか?
ある、ない、何て単語は、かなり初期にマスターいただく動詞です。
これで、売っているかどうかまで、話せてしまうのです。

ある=売る?

文脈、とは、恐ろしいものです。

あ、『はおちーばん』?
「はおちー」→「美味しい」、「ばん」→「棒」
ここまで言えば、大丈夫ですよね??