11月13日 大阪 淀屋橋 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 切っても切れぬ関係
『切っても切れぬ関係』
11月13日(水)大阪 淀屋橋 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

我々は、日本語を使っています。
それも、多分、いろんなことを、あまり深く考えずに、です。

あまりにも、そばにありすぎて、近くにありすぎて、
通り過ぎてしまっていることが多いのかもしれませんね。

『結束』
中国語では『終わり』という意味です。

切っても切れぬ関係

「池村さん、結束(けっそく)って、日本語とは意味も違うんですね。
日本では、こう…集まって、かたまる、という意味なのに…」
そんなお声を頂きました。

確かに「けっそく」ですと、そういう意味です。
絆を、友情を、けっそくしましょう。

少し、ばらして考えてみます。
「結」
この文字には、実は、中国語と同じ「終わり」という意味もあるんですよ。

大相撲、見ますか?
昨日、夜のスポーツニュースで、この日曜日から始まっているのを
改めて知りました。

切っても切れぬ関係

さ、今日の最終の一番、何と言いますか?
そうですね「結びの一番」です。

小説のラストは、「結末」ですよね。

こうやって、中国語から、日本語を教えられることもたくさんあります。
中国語と日本語はつながっているんだな、と、肌で感じます。