6月26日 大阪 淀屋橋 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 自分に一番合った覚え方を!
『自分に一番合った覚え方を!』
06月26日(水)大阪 淀屋橋 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

物事を教える、というのは、ロジックに教えたほうが、
そりゃ、楽なんですよ。

一つ一つ、組み立てて教えたらいいわけですから。
「こういうときは、こうなる」
と教えていけばいいわけですから。

自分に一番合った覚え方を!

さ、次は、『覚え方』のお話です。
人それぞれ、『覚え方』があると思います。
十人十色だと思います。

大元をたどれば、二つに行きつくのです。
『イメージ派』『ロジック派』
人間の右脳と左脳、のようなものですね。

イメージと、ロジックが、どのくらいの割合ずつか、ということですね。
100%どちらか、ということも、少ないでしょうから。

学校の授業は、100%ロジックでした。
だから、イメージ派の私は、楽しく感じられなかったのかもしれません。
物事を覚える、ということは、ロジックなのだ、と叩き込まれましたよね。

自分に一番合った覚え方を!

さて、ここからが、問題なのです。
イメージ派の方が…ロジックで覚えたらどうなってしまうか、
物事を覚えるのは、ロジカルに考えなくてはならないんだよ、
とだけ、教え込まれてしまうと、そこから抜け出せなくなります。

しかし、China Styleではあきらめません。
その方に合った覚え方に気が付いていただき、
中国語にも、スムーズに入っていけるよう、最善を尽くします!