神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 通じたもの勝ち、だと思いません?
『通じたもの勝ち、だと思いません?』
01月31日(木) 大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

『写真を見せてください』
どう表現しますか?

もちろん、このまま表現できると、一番楽ですね。
全部表現を知っておく、と、大変便利です。

さ、もしも、ここで『ください』を知らなかった。
どうしますか?

通じたもの勝ち、だと思いません?

『私は、写真を見たいです』
いいですね、この『「私は」の法則』!

わからない表現があったら、なんでも「私は」に当てはめてみましょう。
すると、かなり多くのパターンが出てまいります。
表現も単純になり、言いやすくなります。

さ、ここからが、本題です…
さらに『写真』という単語を、ど忘れしてしまった…

どうしますか!?
言語のレッスン、という形はとっていますが、
使えるものは、何でも使ってください。

ご参加の一人…とってもよかったです!
『私は見たい』と言い、あとは、両手で、四角を作り、
『写真』を見事に表現されました。

通じたもの勝ち、だと思いません?

これでこそ、「言葉」です。
意思をつうじさせてなんぼ、です!

ボディランゲージだろうと、表情だろうと、
使えるものは、親でも使いましょう。
表現した者勝ちですよ。

言葉なんて、そんなもんなんだ、
と気楽に構えてくださることが一番だと思います。
China Styleにお越しの時は、そのくらいの考えでいいんですよ。
かしこまらないでくださいね!