神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > コロンブスの卵で、フレーズを産みだせ!
『コロンブスの卵で、フレーズを産みだせ!』
12月01日(土)神戸 三宮 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

レッスンで、開口一番、
「これは、中国語でどう言うんですか??」
と、質問されました。

こういうの、とてもうれしいんです。
私が、皆様のお力になることができる、ということもそうです。

それ以上に、皆様が、中国語に対して、
やる気を出されている、ということが、うれしいんです。

コロンブスの卵で、フレーズを産みだせ!

質問されたのは、一つのフレーズでした。
私が答えを言ってしまうのは、とても簡単です。

しかし、そこはそれ、やはり、ヒントをお出しする、とても意地悪な私なのです。

いえいえ!
決して意地悪だから、ヒントをお出ししてるんじゃないんですよ!
皆様の力で、導き出す答えだからこそ、とても、尊いと思っております。

そうして、導き出したものは、頭に残りやすいですよね!

実は、このフレーズ、皆様が、ご存知の単語ばかりで構成されておりました。
答えを見ると「な~んだ」という感じなんですね。

でも、そこが、コロンブスの卵なんですよね。
単語は、知っていても、なかなかそこまで、導き出せないんです。

皆様、ご自身では、
『自分自身進歩してないのでは??』
と、自分の進歩状況に納得されてない方もいらっしゃいます。

でも、皆様、本当に着実に進歩されていらっしゃいますよ!
本日お越しの方々も、少しずつ、会話になってきております。

コロンブスの卵で、フレーズを産みだせ!

更には、ご自身で、少しずつ、
フレーズを組み立てることも、できていらっしゃるんです!
これは、とても、すごいことなんです!

『単語を知る』→『フレーズを作り出す』
この工程は、実は、とても難しいんですよ。

China Styleにお越しになってる皆様、皆様、着実に進歩していらっしゃいますよ!
ご自身では、なかなかそれに気がつきにくいかもしれません。

でも、自信を持って、また、前に進んでいってくださいね!
一緒に頑張っていきましょう!