4月25日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > AからBまで、最初から今まで?
『AからBまで、最初から今まで?』
04月25日(木) 大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

教科書に載っている言葉…信じていますか?
実は、私は、半信半疑なんです。

信じている、というと、少し変ですが…
「こんな言い回し、皆してるの?」
と、懐疑的になっている部分はあります。

AからBまで、最初から今まで?

外国の方が日本語を勉強するときに用いる、テキストを見たことがあります。
そりゃ、正しい日本語ですよ。

もう一度言いますが、正しい日本語なんです。
更に言うと「正しすぎる日本語」なんですね。

基礎はそこにあるんですよ。
それは、わかるんです。

でも、それを日常用語として使うには、無理がないかな?
とも思ってしまうわけです。

今日、面白い言い回しに出会いました。
私がいつものごとく、こうふります。
「あ、では『ここから、家まではどのくらいかかるか』言ってみましょう」

Aさん、中国語でこう言われました。
『ここから、どのくらいなの?』

AからBまで、最初から今まで?

!!!
いいですね~、この言い方。

『AからBまで』
が、呼応している、とか、習いませんでした。
それを、全て言わなくても、一方だけで、十分通じるのです。

それに、間違いも減ると思うんですね。
こういう活き活きした中国語、つかんで頂ければ、と思います!