3月13日 大阪 新大阪 Cコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > ブロック
『ブロック』
03月13日(月)新大阪 Cコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

幼稚園の頃、好きなことがありました。
暇があったら、ブロックで常に遊んでいました。

なんとなく、幼少の私に響くものがあったんでしょうね。
暇さえあれば、ブロックケースを持ち出して、ゴソゴソしていましたよ。

ブロック

一人の世界にこもって、ブロックと格闘していたのを、
今でも鮮明に思い出します。
何かを「生み出す」という作業が好きだったのかもしれませんね。

中国語を組み立てる、ということはどういうことでしょう?

我々は、普通に日本語を使っていますよね。
これ…普通には話していますが、無意識下で「組み立てて」いるんでしょうね。

中国語を覚えたてのころ、こんな感覚でした。
中国語のフレーズを組み立てるのは、ブロックを組み立てる作業と似ている…と。

一つ一つのブロックを組み立てて、一つの大きな作品に仕上げていきます。

仕上がった作品のうち、一つの赤いブロックを
緑のブロックに入れ替えることによって、別の作品に仕上げる…と。

ブロック

ブロックを増やす作業は、単語を一つ一つ覚えていく、ということですね。
ブロックを積み上げていく作業は、文章を紡いでいく、ということですね。

少ないブロックでも、積み上げていくことを覚えると、
なんとかなったりします。

まぁ、でも、要は二つのバランスですよね。
一緒に、中国語のブロックを積み上げていきましょう。