4月21日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > こんにゃくが!?
『こんにゃくが!?』
04月21日(木)大阪 難波 入門コース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

ホテルマンをしておりました。
お部屋代…平日と土曜とでは、料金が異なります。

「ホテルってさぁ、週末、料金高くなるよねぇ…」
そういうホテルさんも、あるかもしれません。

こんにゃくが!?

少なくとも、私が働いていたホテルではこうでした。
『土曜日は通常料金、平日料金を安くしている』のです。

平日料金を基本に考えると、土曜料金が高い、と思われるんでしょうね…

「中国語って、なんでもつぶさに言わないといけないんですね」
そんなお声を、たまに耳にします。
確かにそのとおりだと思います。

日本語は、いろいろなところを省略して良い、というルールがありますね。
有名なお話ですが、
「こんにゃくは痩せる」という『こんにゃく文』。

こんにゃく自体が痩せるわけではありませんね。
「こんにゃくを『食べる』と、結果『痩せる』」んですよね。

こんにゃくが!?

日本語では、言葉を発した側ではなく、
聞いた側が、「行間を読み取る」という作業をしてしまうんですね。

中国語を学ぶ方にとって、
まず、この部分を切り替える必要があります。

世界の言語から見ると…どうなんでしょう?
感覚ですが…中国語のように「何でもつぶさに言う系」のほうが、
多いとは思うのですが…ね。