10月1日 大阪 難波 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > プラスマイナス
『プラスマイナス』
10月01日(木)大阪 難波 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

スポーツ、するのも、見るのも大好きです。
身体を動かすと、動けるようになっていきます。

それが楽しいんですね。
メガネをかけないようになってから、更に運動がしたくなってます。

今は、アメリカンフットボールを見るのが、一番楽しいですね。
ルールが複雑で、まだ、わからない部分があったり、
日本では、あまり放送されなかったりですが…

プラスマイナス

逆に、残念ながらあまり「見たくない」のが、
フィギュアスケートや、体操などの、採点競技なのです。

純粋に、「きれいだな」「すごいな」と思うのは良いのです。
採点が、『マイナス採点』なんですよね。

『これを失敗したから、○点マイナス』
『回転不足だから、○点マイナス』
見ていてつらくなってしまいます。

最近は、芸術点だなんだ…と、一応は言われていますが…

プラスマイナス

マイナスの部分に目を向けるよりも、
プラスの部分に目を向けるほうが、健全だと思うんですね。

中国語も、「あれはだめ」「ここは違う」というよりも、
『こんなことまでできた!』と、プラスの部分を見つめる方が、
習いに来られる方も、お教えする側も、健康でいられると思うのですよ。