12月18日 大阪 梅田 Aコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 胸焼け
『胸焼け』
12月18日(水)大阪 梅田 Aコース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

焼き芋、が、美味しい季節になってまいりましたね。
吐く息も白くなってきて、これぞ冬!という感じですね。

冬は、基本、好きなのです。
汗かきな体質のせいなのでしょうかね…

夏、汗をかいて、服がへばりつく感覚は、
好きではありません。

胸焼け

それよりも、やっぱり、冬のほうが、幸せなわけです。
んじゃ、ロシアで生活しなさい!
そりゃ、極端、というものですぜ、ねーさん。

焼き芋…食べすぎると、胸焼けしますね。

私、お恥ずかしながら、高校を出るくらいまで、
この胸焼けという感覚を、自覚できていなかったのです。

「あー、これが、胸焼けなのか~」
どえらい時間がかかりました。

『感覚』というのは、その人の中で育むものであって、
他の方から教えていただけるものではありません。

胸焼け

言語をしていると、この『感覚』が非常に重要になってきます。
「あ、今言ったフレーズ、なんとなく違っているかも…」
「この人は、こういうこと言っているのかも…」

こればかりは、教わってどうこうではないですよね。
地道に積み上げていきましょう。

必ず、力になりますから!