5月20日 大阪 新大阪 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 困ったときは、このおまじないを…
『困ったときは、このおまじないを…』
05月20日(月)新大阪 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

言えない言葉があったとします。
外国語を話そうとすると、どうしても、そういう局面ありますよね?

そういうときは、この方法を覚えておいてください。
『具体的に話してみる』

初心者の方に、大きな壁となるのが『数字』です。
China Styleでは、数字を集中的にするのではなく、
毎回、その日の日付などを聞いたりして、少しずつ覚えていただきます。

困ったときは、このおまじないを…

集中的にしてしまうと、嫌になってしまうかもしれませんしね。
覚えにくいものは、少しずつ登っていけばいいと思います。

で、少しずつ数字を覚えると、やはり、便利です。

さて、今日はこんなことがありました。
『熱が出てしまいました』

でも『熱』『発熱』が出てこなかったから、どうしますか?
さ、こういうときに、冒頭の『具体的に言ってみよう作戦』ですよ!

また、別のシーンでは、
『6月の下旬に旅行に行きます』

『下旬』が出てこなかったら、どうしますか?

困ったときは、このおまじないを…

そうなんですよ!
これも『具体的に』言ってみましょう!

発熱は「38度、出てしまいました」
旅行は「6月の19日から旅行です」

などと、言い換えてしまえば…
あら不思議、『発熱』『下旬』が見事に言えてしまいましたね!
貴重なテクニックですよ~