神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 餃子には、やっぱり、ビールですか?
『餃子には、やっぱり、ビールですか?』
01月16日(水) 大阪 梅田 Aコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

新年会の興奮冷めやらぬまま、レッスンを迎えてしまいました。

レッスンのお越しの方が、新年会に全員お越しだとは限りませんよね。
そういう時は、新年会の「新」の字も出さないように、気をつけております。

このレッスンでは、新年会のお話がOKでございましたので、
レッスンでは、その感想などをお伺いしました。

餃子には、やっぱり、ビールですか?

新年会のこぼれ話ですが…
お恥ずかしながら、餃子の味付けは、私がしてしまいました。

『餃子に味付け??』
なんて思った方…正解です。

でも、私は、餡にしっかりと味をつけてしまうんです。
つけだれは、なくてもいけるようにしております。

大葉と生姜を中心に、中華風調味料で味付けをしております。
お肉は、鶏肉と豚肉を混ぜて、あっさり目にしております。
今回は、状況を鑑みて、ニンニクは、入れておりません。

あ、中国本土では、生のにんにくをかじりながら、水餃子を食べるんですよ!
そうしようかとも思いましたが…今回は、そこだけ日本風にいたしました。

今日、お越しの方に中国語で感想を聞きました。
「楽しかったですか??」
『美味しかったけど、やっぱり、ビールが欲しかったですね』

餃子には、やっぱり、ビールですか?

「作れるようになりましたか?」
『任せておいてください!』

『任せておいて』なんて言葉を、レッスンできるのは、幸せなことです。
もちろん、しっかり覚えていただきました。

作る過程も、しっかり見られていた、とのことなんです。
気恥ずかしいやら、うれしいやら…

え?中国語?
もちろん、中国語も、しっかりレッスンいたしましたよ!