2月22日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 北京ダック大好きです
『北京ダック大好きです』
02月22日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

「北京ダック…食べたことありますか?」

さ、どう返事をしましょう?

テキストっぽい返事だと・・
「はい、食べたことがあります。あなたは?」

うわ…
自分で書いておきながら、本当にテキストっぽいですね。
我々、もっと「自然な」日本語使ってませんか?

北京ダック大好きです

もちろん、基本を知ってから、「自然な」日本語にするのは、
とても大切なことです。

確かに基本は、とても大切だと思いますよ。
でも、それにとらわれすぎても、なかなか前に進めなくなります…

要は、その中国語を学ぶ方に合った、バランスだと思ってます。
基本をしっかりやりたい方…
それよりも、自然な言葉を先に覚えたい方…
ともかく、意思の疎通をしたい方…

北京ダック大好きです

私は、冒頭のあの質問に対して、
こんな答え方でも良いと思ってます。

「はい、北京ダック、大好きですよ」
ね?

「好き」と言える、ということは、
暗に「食べたことがある」ことを説明しているでしょ?

「好き」というフレーズなら、すぐに言えたりしませんか?