5月11日 大阪 難波 入門コース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 好き…嫌い…
『好き…嫌い…』
05月11日(木)大阪 難波 入門コース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

China Styleでは、最初に来てくださった方には、
たいてい「好き」「嫌い」から、レッスンをいたします。

いの一番にこれです。
まず、自分の好きなこと、嫌いなことを表現できるようになっていただくんですね。

自分で表現できるようになれば、
次は、質問してみたくなるじゃないですか?

好き…嫌い…

質問できるようになったら、答えたくなるのが、人情ってものです。
(意見には個人差があるようです…)

名詞を覚えていただく優先順位は低めにしてあります。
それよりも、まず「好き」「嫌い」です。

これが言えるようになったら、会話になってくるんですね。
会話が盛り上がるようになるんですね。

例えば…道案内をしたとします。
目的の駅まで、3~4分は、一緒に歩くことになります。

好き…嫌い…

そんな時でも、例えば…
「私は、中国の〇〇という歌が好きなんだけど」
「中国の〇〇というお菓子が好きだよ」
と言えば、そこから話が弾むんですね。

中級者になってきて、
「日本に来たことある?え?秋葉原行ったことあるの?」
となったら、
「だったら〇〇というアニメは好き?」
と、これまた盛り上がるきっかけになるんですよ。

だからこそ、この「好き」「嫌い」は、覚えてくださいね。