7月20日 大阪 新大阪 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 無くて七癖
『無くて七癖』
07月20日(月)新大阪 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

『無くて七癖』
と、言われていますね。

さて、私の癖は、なんでしょう?
自分ではわからないものです。

自分ではわからない、といえば、私の言葉です。
『運動場』
これ、どういう風に発音します?

無くて七癖

関西に来て、10数年経ちます。
が、数年前に、初めて『運動場』のアクセントが変だ、
ということを指摘されました。

さて、閑話休題。
中国語には、中国語の癖、があります。

今は、分からない言葉があっても、知りたいフレーズがあっても、
ネット上の翻訳で、なんとかなってしまうこともありますね。

でも、それは、やっぱり機械的なんですよね。
中国語らしい中国語、というわけには、まだなっていませんよね。

無くて七癖

私が思う中国語のクセは、こんな感じです。
・「させる」を好んで使う
・「られる」はかなり好まれない

日本語は、「られる」という表現はかなり好んでいるんですね。
ですので、直訳してしまうと、
『らしくない中国語』になってしまう危険性を孕みます。

この「クセ」を、早い段階知っておくだけでも、
表現がグッと変わってくると思うんですよね。