8月4日 大阪 新大阪 Cコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > それから
『それから』
08月04日(月)新大阪 Cコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

ある程度、単語を覚えてくる段階に差し掛かりました。
ある程度、フレーズを自由に使える段階に、なりました。

そうなると、少しだけ困ったことが起こってしまいます。
『単語が増えていかない』のです。

二つの問題に直面します。

それから

・リスニングをしているとき…
『前後の文脈から、わからない単語を推測出来て』しまうのです。

・自分で話しているとき…
『わからない単語があっても、違う単語に置き換えて』
話せてしまうのです。

リスニングの時は、フレーズ単位で、意味が分かってしまうので、
頭に残らずに、次に進んでしまいます。

自分で話している時は、相手がわかってくれてしまいますので、
これまた、そのままスルーしてしまうのです。

普通に話す分には、全く問題が無いと思います。
意思の疎通はできてしまうのですから。

それから

相手が言っていることを推測できたり、
自分の言いたいことを置き換えて言えるのは、
とても素敵なことです。

単語を増やしていこう、というのは、更に素敵な想いだと思います。
そんな想いを手伝っていけるよう、邁進してまいりますね。