1月27日 大阪 新大阪 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 中国語に演技力?
『中国語に演技力?』
01月27日(月)新大阪 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

神戸~大阪にいて、居心地がいいのは、
やっぱり、『笑わせてなんぼ』というのがあるからだと思うのです。

話をしていると「オチは?」と聞きたくなってしまいます。
話には、必ずオチをつけないと、ですよね!?

小芝居…します…よね?

中国語に演技力?

私の印象ですが、日本人は、他の国の方に比べて、
シャイな方が、多い気がするんですよ。

小芝居、なかなか恥ずかしがる方が多いんですよ。
この小芝居、実は、意思の疎通には、驚くほど大きな力を発揮します。

臨場感を伝えたり、
どの人が言ったのか、を伝えたりするのに、
本当に都合がよいのです。

全てを言葉で伝えようとすると、それはそれは、骨が折れます。

小芝居には、声にも表情を持たせることが必要です。
声の大きさ、トーン、もろもろ…

中国語に演技力?

単語を知らなくても、フレーズを知らなくても、
伝える術は、沢山あるのです。

その上、この小芝居、中国語には、更に有効なのです。
騙された、と思って、演技力も磨いてみてください!