1月24日 パーソナルレッスン レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 暴論
『暴論』
01月24日パーソナルレッスン

こんばんは。
China Style池村憲治です。

『名詞は覚えなくてもいい!』

もう、極論中の極論ですよ。
それも「強いて言うなら」という優先順位の問題ですよ。

余裕のある方は、そりゃ、名詞も覚えてくださいね。
学校の授業が苦しかった理由は、ここにあるんじゃなかろうかと。

暴論

学校だと、十把一絡げに「単語を覚えろ」ですもん。
挙句の果てには、
『下の単語と同じ意味を持つ単語を、1~4から選べ』
ですもんね。

そりゃ、嫌になりますって。

では、何から覚えたらいいのでしょう。
動詞をまず覚えてください。
その次に、形容詞、だと思います。

名詞は、何とかなるのです。
例えば「リンゴ」という単語を知らなかったとします。

「え~…赤い、甘い、丸い、食べるあれですよ、あれ。美味しいやつ」
これで、「リンゴ」は、通じるのではないでしょうか。

暴論

動詞・形容詞で、名詞はカバーできるのです。
説明をすればいいのです。

言いたいことを伝えようとする、は、
動詞・形容詞で、表現できるものなのかもしれませんね。

あくまで、個人的意見ですよー