8月30日 パーソナルレッスン レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > イチロー選手だって…
『イチロー選手だって…』
08月30日パーソナルレッスン

こんばんは。
China Style池村憲治です。

『あー!習った!習った!』
『習ったことあるな~、その単語…』

そうやって、ペラペラ、ノートを前の方にめくる方がいらっしゃいます。
レッスン中は、割とよく見る光景です。

忘れてもいいじゃないですか!
それが、私のモットーです。

イチロー選手だって…

あのイチロー選手でさえ、3割なんですよ?
レッスンの3割も覚えていただけたら、御の字です。

それに、思い出せなかったら、また、覚えたらいいんですよ。
日本語だって、きっと、そうやって、習得してきたんですよ。

『忘れた』ことに対して、『悔しい』という感情があれば、
次は、忘れないようにしますって。

さて、なんでもそうだと思うのですが『コツ』があるのです。
自転車だって、長年乗らなくても、すぐに乗ることができますよね。

それは『コツ』を忘れていないから、だと思うのです。
核となる部分ですね。

イチロー選手だって…

表面上の単語を忘れてしまっても、
皆様、この『核』をしっかり覚えていただけているんです。

単語なんて、また覚えてください。
『核』さえしっかりつかんで頂いていれば、
すぐに思い出して、中国語を話せるようになりますよ!