6月3日 大阪 新大阪 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 胸焼けって、どんな感じですか?
『胸焼けって、どんな感じですか?』
06月03日(月)新大阪 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

中国語に少し慣れてくると、
『自分の表現が違うかもしれない』
と、気が付けるようになってくると思います。

いや、だからと言って、正解はわかりません。
どう言えば正しいのかはわからなくても、この
『違っているかも』
という感覚は、大切にしてください。

胸焼けって、どんな感じですか?

そう思ったうえで、自分の思った表現を貫き通すのも手です。
違う言い方にするのも、また、手です。

しかし、その「感覚」こそが、大切だと思うのです。

感覚は、教えられて身に付くものではないですよね。
どうしても、自分の中で磨いていかなくてはなりません。

全く関係のない話ですが、私は小さいころ『胸焼け』という感覚が、
まったくわかりませんでした。
人から教わって
「これが、胸焼けだよ」
と、認識なんてできませんでしたから。

胸焼けって、どんな感じですか?

かなり、大きくなってから
「!!!これが、胸焼けかー!!」
などと、トンチンカンな大発見をしたものです。

閑話休題。
ですので、一度、そういう感覚が身に付いたら、大切にしてください。
それこそが、次のステップにつながる、大きな一歩になりますよ。