神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 覚えたからにゃ、しゃべらな損でっせ!
『覚えたからにゃ、しゃべらな損でっせ!』
02月20日(水) 大阪 梅田 Bコース

こんにちは!
China Style池村憲治です。

中国語だって、言葉ですよ。
しゃべってなんぼ、です。

ただの意思疎通ツールの一つに過ぎないんです。
でも、しゃべらな損です!

せっかく覚えたものは、どんどん話してみましょう。
どんどん使ってみましょう。

さて、ある程度の単語力が付いてきたとします。
ある程度のフレーズを身につけてきたとします。

そうなってくると、それからは
『自分の持っている武器で、いかに言いたいことを伝えていくか』
が、論点になってくるんですね。

言いたい日本語があるとします。
それを、そのまま中国語にしようと思うと、大変なんです。

かなりのレベルにならないと、それは無理です。
その上、『日本語的』な中国語になってしまうんですね。

それよりも、『中国語的』な表現を覚えていきましょう。
それとともに、いかにして、意思を通じさせられるか、を考えてくださいね。

長いフレーズを話しても、通じなければ、意味がないですよね。
『できるだけ簡潔に』これも、通じさせる一つのテクニックです。

今日、お話を聞くと
『日本語でも、なかなか表現できないことを、中国語にしたことがなかったです』
とのことでした。

言いたいことがあれば、それを少しでも形にしていくようにしましょう。
その積み重ねで、表現の幅が広がっていきますよ!