6月13日 大阪 新大阪 Cコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > うつろいゆくもの
『うつろいゆくもの』
06月13日(月)新大阪 Cコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

「役不足」「確信犯」…
決まったかのように数年に一度、ニュースになりますね。

「意味を間違えて使っている言葉ランキング」…です。

20代、30代のうち、○%が間違った意味として使っている…
と、耳にしたことありませんか?

うつろいゆくもの

これって、変だと思うのです。
何が正しくて、何が間違いなんでしょうね。

「今まで使ってた意味と変わってきている」
という意味なら、わかります。

Aさんも、Bさんも、上記の言葉を借りると
「間違った意味として」使っているのならば、
お互いに、意思の疎通はできている、ということになりませんか?

江戸時代に行ったことはありませんので、当時の言葉は
推し量ることしかできません。

うつろいゆくもの

が、その当時と同じ言葉を、現代使っているのでしょうか。
言葉、というのは、うつろいゆくもの、だと思っています。

意思を通じさせるツールの一つに過ぎない、ということなんです。

中国語に対しても
「中国語だから」「外国語だから」「言語だから」…
と、かしこまらず、気軽にかまえてくださいね