レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 国旗パズル
『国旗パズル』
07月15日(水)大阪 梅田 Aコース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

姪っ子、甥っ子がいるのです。
小さい頃は、よく一緒に遊んでおりました。

姉の家に「木製国旗パズル」があったのです。

5センチ×10センチくらいの木片の、
「表に国旗デザイン」「裏に国名と説明文」が記してありました。

国旗パズル

『おじちゃん、ゲームしよー?』
ええよー、と、つきあったのが、運の尽きでした。

ま~、ふたりの覚えてること覚えてること。
私は、国旗なんて、一般レベルでしか知らないですから、
マニアックなものになると、とんと手が出ません。

二人は、そのパズルになっている、数十の国旗は、
全て完璧に覚えているのです。

出したら出したで、すぐさま答えられてしまいます。
それも、完璧に。

子供たちの「興味があること」に対しての記憶力、は、
目を見張るものがありますね。

国旗パズル

でも、これって、我々も、同じなのではないでしょうか。

「いかに興味を持つか」「いかに興味があることから、知識を得るか」
が、大切なのではないでしょうか。

「楽しい」「面白い」というものを見つけて、
そこから、中国語に取り組むのも、また、手だと思うのですよ。