神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 韓国の友達とも、中国語!?
『韓国の友達とも、中国語!?』
03月10日(日) 大阪 東淀川 キッズ親子コース

こんにちは。
China Style池村憲治です。

新しいことを、どんどん進めていくだけが、レッスンではない、と考えております。

せっかく覚えた単語もフレーズも、使いこなせるようになって、なんぼ、ですよね。
使えないものであれば、覚えた、とは言えない、と思うのです。
いかがですか?

韓国の友達とも、中国語!?

キッズレッスンも、回数を重ねてまいりました。
覚えていただいたフレーズも、数が増えてまいりました。

単語に至っては、ものすごいスピードで覚えてもらっております。
本当に、舌を巻いてしまいます。

しかし、やはり、『使わなければ、忘れてしまう』んですよね。

私が中国で生活しているときは、いくら日本の友達が多かった、
とはいえ、中国語と密接につながっております。
街に出て、買い物をするだけでも、日々勉強でした。

韓国の友人も、たくさんおりましたから、その時の意思の疎通は、中国語でした。
韓国の方と中国語、というのも、なんだか不思議な感覚ですけどね。

仕事のときなどは、日本人が私一人だけという状況でしたから、
朝から夜まで嫌でも中国語でした。

日本で生活している以上、日々の生活は、日本語中心です。
そうした中で、中国語を定着させていくには、レッスンの際に使うしかないと思うのです。

韓国の友達とも、中国語!?

一単語でも、二単語でも、身に付いてほしい、と思っております。
最初は、簡単なフレーズでも、徐々にそれも、長くなってきました。

いくら、キッズの皆様が、中国語に慣れてきたとはいえ、やはり、別言語です。
慣れて、使いこなせるようになるには、月日がかかります。

いくら時間がかかっても、使いこなせるようになる、というのが、最終目標です。
その目標に向かって、ゆっくりでも進んでいきたいと思っております。

三歩進んで二歩下がる、でも、一歩ずつ進んでいけたら、と思っております。
その一歩も、やはり、楽しく学んでいただける、頑張ってまいります!