10月10日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 告白
『告白』
10月10日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

これを、私が言ってはならないかもしれません。
通常だったら、そうなのですが…

誰も言わないので、私が言ってしまいます。
『漢字が書けなくても、話せて、聞き取ることができればいい!』

告白

あ~、言ってしまいました。
いやはや…

文章をしっかりと、翻訳する、ということをゴールにされている方は、
漢字もしっかり把握してくださいね。

しかし「会話をする」ということを、目標にされていらっしゃる方は、
ウェイトを、漢字の記憶、に置かないでください。

我々だって、手紙を書くときに、
「あ~…あの漢字、どう書いたっけ?」
と、辞書で引くことありますよね?

それでいいと思うんです。

身も蓋もないかもしれないですが、中国では、
『漢字が書けない方』も、多数いらっしゃいます。

告白

相手が言ったことを聞き取って、それを理解できて、
しっかりと話せたら良いじゃないですか。

私は、そう思ってます。
China Styleでは、会話をする、思ってることを伝える、
これに重きを置いております。

やっぱり、話せると楽しくなりますよ!