9月2日 大阪 新大阪 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 体幹トレーニングを!
『体幹トレーニングを!』
09月02日(月)新大阪 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

『今日は、ここまで地下鉄で来ました』

さて、これを、中国語に訳してください。
英語にも訳してみましょうか。

私?
英語?からっきしですよ。
すみません。

体幹トレーニングを!

文法的なことをいうのは、あまり好きではないのですが…
先ほどのフレーズ、何が主語でしょうか?

「は」が、ついているとはいっても、
「今日」が、主語ではないですよね?

『今日は、(私は)ここまで地下鉄で来ました』
これが正解ですよね?

となると、中国語でも、そうならないといけません。

日本語は、わりと、主語を省略するケースが多いと感じます。
それに対して、英語や中国語は、これを許しません。

体幹トレーニングを!

もちろん、略するケースも多々ありますが、日本語ほどではありません。
そういう部分を、まず知っておく必要があると思うのです。

言葉を知る前に、まず、骨幹を知ってくださいね。
あ、ほら、体幹トレーニングも、今、注目されていますよね!?

やっぱり、何事も、「幹」が大切なんですよね。