神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > 下からくみ上げる質問…も、覚えましょ~!
『下からくみ上げる質問…も、覚えましょ~!』
01月28日(月) 大阪 新大阪 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

自分から、中国語で何か質問…となると、やっぱり難しいですよね。

中国語の特徴として、ある程度の質問フレーズは、
それを使って応答フレーズにできます。
質問フレーズをよく聞いておけば、応答フレーズに応用が利くのです。

下からくみ上げる質問…も、覚えましょ~!

ですので、China Styleでは、
まず、私が質問をして、皆様に答えていただく、というスタイルです。
それから、徐々に、皆様にも質問をしていただこうと思っております。

私が、質問フレーズを促します。
でも、ここで、大きな声で日本語で促してしまうと、
質問フレーズがばれてしまいます。

あくまでも、ここは、小声で促すわけです。
「ごにょごにょごにょ…」

それを聞いたAさんは、Bさんに質問すべく、中国語を組み立てるわけですが…

不意に質問する内容を促されると、あたふた、だそうです。
現実として、質問をぶつけるときは、内容から、自分で考えますからね。

私としては、できるだけ、中国語にしやすい内容で、質問をしてもらおう、
と考えております。
今後、これに、徐々に慣れていただいたら、
少しずつご自身で考えてもらおうと思います。

さて、質問していただく内容ですが…
「香港以外で、中国のどこに行きましたか?」

下からくみ上げる質問…も、覚えましょ~!

Bさん、これを、うまく聞き取れなかったようです。
そういうときは、Aさんから、もう一度別の角度から質問していただきます。

『北京は?上海は?大連は?行きました?』
と、下から組み上げる質問をぶつけていただきました。

こうして、具体例を出すと、Bさんは、質問の内容を察することができるのです。
これも、ちょっとした会話のテクニックですよね。

私も、実は、現地のタクシー運転手から学んだテクニックなんです!