11月24日 大阪 難波 Bコース レッスンレポートイメージ画像フィルター
神戸~大阪 中国語教室 China Style > レッスンの様子 > サルスベリ
『サルスベリ』
11月24日(木)大阪 難波 Bコース

こんばんは。
China Style池村憲治です。

え?また?ここでも?
というお声が聞こえてまいりそうですが…言ってみます。

「手紙」「愛人」…
中国語と、日本語の『表記は同じでも、意味が違う』単語の、
代表格ですね。

サルスベリ

今更、二つの意味を論じることはないと思いますので、
割愛いたしますね…

梅田から、淀屋橋へ向かうとき、御堂筋を歩いていました。
歩道脇の花壇に、こんな表記がありました。

『矮性サルスベリ』

これには驚きました。
植物界では常識なのかもしれませんが、
「矮性(わいせい)」の「矮」の字には、
「背が低い」という意味があるんですよね。

サルスベリ

通常のサルスベリは、5メートルくらいになるのに対して、
この種は、1メートルくらいで成長が止まる…
ということで「矮性」なんですよね。

中国語だと、この文字は「身長が低い」という意味なんですよ。
これには、漢字の奥底に隠された意味に驚愕しましたよ。

こういった部分で、日本語と中国語の共通点を感じる、
というのも、また、楽しいですよね。